CATEGORY 第二の挑戦

第二の挑戦としての入試

3年前のこのブログでは息子の入試時代だったので、記録しました。 3年前の結果は、旧帝大とよばれる大学に入学できましたが、本人は不満足であったようです。 でも、入試がパスしなくては、希望どうりにはなりませんから。 さて、あ…