顔のたるみを解消したらブルドック顔とサヨナラできる

顔のたるみを絶ち、顔をグイーンと持ち上げて若い顔にもどるには、実は顔の持ち上げ化粧品ならカンタンなのです。

私が販売していた化粧品も、自画自賛するわけではないですが、ジェル状のものをつけた後、しばらくすると確実に、顔が持ち上がってきました。

 

顔のリフトアップのデモンストレーションで、顔の半分だけジェルをつけてもらうと、その違いがよくわかったのです。

お客様も、それを見てはどんどん買ってくれました。

 

しかし、それは本物の顔の持ち上げ、すなはち顔のたるみの解消としては完全ではありません。

化粧に頼らず、顔を持ち上げることが大切なのね。

 

これが「本物」ということなのよ。

でも、よく寝て、紫外線をうまく防御するだけでも顔は持ち上がってきます。

これが真実なのです。

 

私は顔のリフトアップ化粧品を今、使っていません。

必要なくなったのです。

 

顔のたるみの原因を取り除くと、たるみが持ち上がるのは早いです。

顔のたるみの原因としては、いくつかあります。顔のたるみの原因を特定することで、今後いかに顔のたるみを防いでいくかが分かってくるでしょう。

 

顔のたるみの原因としては大きく3つに分けらます。顔のたるみの3つの原因に思いあたることがあったら、今すぐにでも改善をしてください。

お願いします。実践してください。

 

顔のたるみと紫外線

顔のたるみの原因として、紫外線があります。紫外線が肌に悪いことはすでにご存知の方も多いと思いますが、紫外線対策を特に何もしていない人の場合は、今すぐに紫外線対策をしてもすでに遅い場合があります。というのも、紫外線の影響は皮膚に蓄積してしまうからです。

 

顔のたるみに対して紫外線はさまざまな影響を与え、紫外線を短時間でも浴びてしまうと肌のハリや弾力に関係しているコラーゲンやエラスチンを破壊してしまうことがあります。これを光老化といいます。

コラーゲンやエラスチンを破壊されてしまうと、シワなどができやすい皮膚になってしまうために、顔のたるみに影響を与えてしまいます。若いころに日焼けなどをしていた人は、少しずつ紫外線の影響が出てくることになるでしょう。

その日に影響が出るのでなく、蓄積されて、顔のたるみとなって現れるのがコワイいところです。

 

紫外線がたるみの原因にもなるわけだし、肌の美容に関しては、何のメリットも紫外線にはありません。

日焼け止めの基礎知識は抑えておき、対処することで、たるみの原因を遠ざけられますね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA