男の人生

豊臣秀吉は大出世をした。

では、幸福な人生だったのか?

それは、疑問だ。

 

死ぬ間際まで、あとのことを心配して心配して、死んでいった。

晩年は不幸だったといえるでしょう。

そこで、大事なのは、どういう人生を送るかということ。

自分の中にある『良心』というものに従って判断していくことです。

 

良いものを引き寄せることです。

心にあるものと同類の物を引き寄せるからネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA