毛穴の角栓を解消する法

頬の毛穴は、独特のトラブルのポイントでもあります。こちらは、毛穴が緩くなって、楕円形に伸びてしまうというようなモノ。

すなわち帯状毛穴は頬によくみられる現象です。その原理は、肌のハリがなくなって、ほっぺたが垂れ下がることによって頬の毛穴も引っ張られてしまうということです。

これには、いくつかのキッカケがあります。ほっぺたの筋力が落ちると皮膚は垂れ下がってしまいます。また、お肌のハリを決めるコラーゲンが減少することでも同様です。

老化現象においては、この二つのことが同時に起こるとも考えられますが、若い人のなかでも頬の毛穴がビヨ~ンとなっている人は沢山いらっしゃいます。早急かつ長期的なケアが必要となってくるところです。

頬の毛穴を目立たなくしてやるには、まず何よりお肌の保水力を高め、プルンプルンの状態に保ってあげなければならないということですね。方法は、もう何度もお話しているとおり、外側からのケアと同時に体の内側からもケアしてあげること。

頬の毛穴だけに目を捉われずに、生活改善にも目を向けることが、ジンワリ確実にケアする手段です。飲酒・喫煙にも節制が必要です。また、お肌の保水力だけでなく、お顔の筋肉にも刺激を与えてやることが必要ではないでしょうか。お顔の体操なんてのもありますよね。まぁ、人前ではできませんが、伸びきった毛穴を頬からなくすには、やってみて損はないのでは?

因みに毛穴の角栓とは、色々なモノからできているのです。皮脂はもちろんのこと、空気中のホコリや煙草の煙の成分なんかも毛穴の角栓に混じりこんでいたりします。

そして、この角栓が毛穴で酸化すると黒ずむのです。はたまた、毛穴の角栓は、顔ダニの好物でもあります。

毛穴から角栓を除去しないと、色々なお顔のトラブルをもたらすのです。

じゃあ、どうやって取り除くのかというと、パックなんかは便利な方法ですね。ストレス解消にもやっている方は多いのでは?もちろん、その後はお肌を引き締めることをお忘れなく!

また日常の些細な知恵では、お茶のカテキン成分を利用するなんて手もあります。お茶でも、出がらしの葉っぱでも、エキスを脱脂綿などに染み込ませてお鼻をやさしくポンポンポンと叩いてやるだけでも効果は期待できますよ。

ただし、一番大切なのは、体の内側からお肌の機能を最大限に保ってあげること。

このことが、結局は余分な皮脂の分泌を抑え、毛穴に角栓が溜りにくくなるわけです。今の生活を改善してみることも、毛穴から角栓をなくしてしまうキッカケになるかもです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA