たるみを解消し美人なり

顔のたるみがあれば、美人の顔もだいなしです。

美人の顔にたるみやシワは、あってはならないのです。

顔が若いということは、たるみがないということです。

頬や、目の下がたるんでくると、顔のつくりが崩れてきます。

目の下がたるんでいると、それで若さは失われたというイメージがどうしてもできてしまいますね。

現代は、「見かけ」が大切です。

若く見えるということが「最高」という価値観なのです。

女優の黒木瞳、吉永小百合、森光子。

みんな「若いわねぇ~!!!」

という賛辞を浴びせられています。

反対に老化現象が同年代の人より進むとみじめです・・・・・・。

薄毛、シミ、しわ、たるみ、バストの下垂、など見た目の老化が進みますと、現代では、いくら内容が素晴らしい人でも5割、あるいは8割評価が下がってしまいます。

アメリカの政治家や映画スターがすぐに整形手術をするのは、アメリカ国民もまた、「見た目を重視する」からです。

そこで、目の下のたるみは、誰にでも見える部分だけに、早急に解消したいものですね。

目の下のたるみの原因を知り、目の下のたるみを予防していく方法を紹介していきたいと思います。目の下のたるみは老化が主な原因となります。

対策では洗顔方法も重要です。

目の下のたるみを改善する洗顔術

目の下のたるみを改善のため、紫外線の予防や正しい化粧などの説明をしてきましたが、例えば紫外線を防ぐために、日焼け止めクリームをつけている場合、きちんと落とさないといけません。

この洗顔を手抜きすると、せっかくの日焼け予防の意味がなくなってしまい、それが目の下のたるみの原因にもなるのです。

洗顔をきちんと実行することは大事なのは分かっていると思います。しかし仕事から疲れて帰ってきて、そのまま寝てしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

しかしきちんと洗顔をしないと肌の健康が損なわれ、たるみという老化が加速してしまいます。大事なお肌のためですから、きちんとした対応をすべきです。

目の下のたるみを改善するために洗顔は欠かせません。効果的な洗顔方法としてはダブル洗顔がいいのです。1回目はクレンジング剤で化粧などをきれいに落としましょう。

化粧の油分などが残っていると肌によくないです。そして2回目は石鹸などでも結構ですので、もう一度きちんと洗顔をしてください。洗顔を正しく実行すれば、素顔がグーンと変わってきますよ。

最近買った本で「超有名人すっぴん・すあたま大公開」という写真集があります。

男性スターのカツラを脱いだ姿、女性スターの化粧をおとしたすっぴんを写真にしたものです。

どこまで本当かわかりませんが、女性のすっぴん姿では、やはりたるみがあり、美人のあの人も目の下がたるんでいたりします。

女性の場合はすっぴんでもいられるよう、顔を持ち上げていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA