毛穴ケアをして美肌をゲット

毛穴がケアされていないのに美肌と言う人は見たことがありません。

毛穴がケアされていてこそ、清潔な美肌感覚を得られるのですから。

まずは、鼻の毛穴のケアについて考えましょう。

鼻の毛穴のケースにおいては皮脂の分泌などが要因となって、広がった毛穴に汚れがつまり、黒ずんでいくというケースが多く、頬の毛穴の場合には、肌のたるみが原因で広がることが多いので注意しなくてはなりません。

鼻の毛穴のケア方法ですが、オイルクレンジングでソフトな感じでマッサージをし、毛穴パックや泥を使ったクレイパックをしたりするなど汚れを落とします。その後、毛穴をひきしめるための「収れん化粧水」などを使用してパッティング等を行い、引き締めるとよいのですね。

鼻の毛穴は目立つので、重点ポイントとなります。

頬の毛穴については、たるみ対策がカギとなります。

たるみの原因には紫外線が実は関係しており、紫外線による老化つまり、光老化によって、しみ、しわ、たるみを発症させるのですね。

夏だけ注意するのではなく、春先から紫外線量が増加し、秋も油断は禁物です。どの時期においても紫外線対策をしっかりすべきですね。

紫外線がコラーゲンを破壊しますので、防衛策としてサプリメントでコラーゲンやヒアルロン酸を摂取するなど、内側からも対策を行うことですね。

化粧品では、たるみケアをしてくれるものにしましょう。

高価なものでなくとも、コットンやカット綿、市販のマスクに安くてもいいので、化粧水をたっぷりと含ませて、風呂上りに約15分のせます。

このことで、肌の張り具合が違ってきますよ。

毎日マスクをすることができればいいのですが、週に1~2回で実行することで、肌の感覚はずいぶんと違ってきます。

資生堂コーナーにあるアベンヌというシリーズの「コットンマスク」が人気ですね。いろんな商品がありますので、友人たちと情報交換をしつつ試すことが一番だと私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA