ムダ毛自己処理はいけないこと?

ムダ毛自己処理は、私はお勧めしません。

ムダ毛自己処理は肌が傷むだけでなく発毛サイクルを狂わせて埋もれ毛を作ってしまうことが多いからです。

ムダ毛自己処理にもいろいろありますが、最も良くないのがピンセットで抜くことなのです。

跡が鳥肌になりやすいですし、色素沈着が起きてほかの肌と色が違ってきますし、特に腋のムダ毛自己処理をピンセットでやっている方は、注意が必要です。

腕や足のムダ毛自己処理をピンセットでしている方は、毛の流れに沿って抜くようにしましょう。

また、T字剃刀でムダ毛自己処理している方も危険です。

ムダ毛自己処理によって肌の角質層まで取れてしまって、とても肌に負担がかかりますから、ムダ毛自己処理を行った後は必ず化粧水などを塗り、潤いを与えましょう。

ムダ毛自己処理はお風呂でするのが理想的な理由は毛穴が開き、毛も普段よりは抵抗がないからです。

そして石鹸を十分に泡立てて腕や足に塗り、そっとT字剃刀を当ててムダ毛自己処理を行いましょう。

ムダ毛自己処理する方向は毛の流れに沿ってです。

ムダ毛自己処理後お風呂からあがったら、顔にするのと同じように、化粧水、乳液、クリームを塗ります。

顔の皮膚も手足の皮膚も元は同じで、手入れも本来は同じであるべきなのです。

ムダ毛自己処理をするときは、顔と体を別々に考えがちですが、本来は一枚の大きな皮膚という膜と考えましょう。

また、毛が生えているところは大事なところだとも言い、動物は全身毛に覆われていますが、人間は産毛程度で、後は大事な部分に少し濃く生えているくらいです。

ムダ毛自己処理はそういう意味では自然に反しているということですね。

ムダ毛自己処理をすると、何故かすっきりします。

大した毛量でもないのに、身体が軽くなるというか、意欲が湧き、私はムダ毛自己処理をしたくなります。

ムダ毛自己処理はストレス解消にも役立つようで、私も悶々としてきたら、ムダ毛自己処理をします。

ツルツルになるとうれしいもので、その後に塗るクリームも伸びが違うというか、ムダ毛自己処理した後はとても気持ちがいいです。

あまりお勧めできないムダ毛自己処理ですが、やるならアフターケアをきちんとしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA