自分の限界を超えて、新しい展開を迎えたいとき

60歳。

もう限界なのか。

特に大きな成果を出してこなかった。

平凡なサラリーマン。

悔いはないが満足感は少ない。

「もっとビッグになるはずだったのに・・・・」

という思い。

 

会社の中でも突出して成功した人物がいると、会うのが面倒な気持ちになる。

60歳。

第二の人生はスタートしている。

そこそこの人生か。

大成功したり、歓喜の涙を流すような瞬間はなかった。

これでいいのか。

人生をやり直したいとは思わないが、何か、これから新しい展開が待っているといいのだが。

というより、自分が働きかけたら、新しい展開があるのか?

 

何かを学ぶことから、展開は始まるのではないのか?

新しい情報を取り入れることで、新しい展開があるのではないでしょうか。

機能と同様な毎日だと、同じような毎日が、ダラダラと続いていくのか。

 

ここで、ふと考える。

「もし、毎月100万円を小遣いとして、自由に使えるようになったら、楽しいだろうか?」と。

答えは「イエス」

 

毎月100万円、今後自由にできるとしたら、あきらめていたものが手に入る。

楽しくなるはず。

ポルシェを買うか。

マンションを買うか。

海外旅行に行くか?

会社を辞めて、自由に生きる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA